MENU

BUSINESS事業紹介

02第2コンテンツ部

GENERAL MANAGER第2コンテンツ部 部長メッセージ

我々の会社は”禹諾”と書いて”うだく”と読みます。英名は”Yunuo”で”ユーノ”と読みます。(ゲームでは「Yunuo」を使用しています) 初見で正しく読んでいただくことはまずないですし、社名を覚えて頂くことも難しいのが今の当社です。 まだブランド力も無い小さな会社ですが、”禹諾”や”Yunuo”を「説明なし」で普通に読んでもらえるのが会社としての目標のひとつです。

そのためには、まずユーザーの皆様に面白いと評価して頂けるようなコンテンツ作りを目指しています。 現在進行中の大型アプリも、公開時には「この会社、本気でゲーム作っているな」と感じ取って頂ける内容となっています。 必然的に、予算や開発規模は大手並になってしまいましたが、禹諾では、そういったプロジェクトも動かせるのです!
とはいえ、まだまだ戦力不足は否めません。これから長い戦いになっていきますので、是非我々と共に世界を相手に闘ってくれる方を求めています。
あなたの「勇気ある一歩」をお待ちしております。

DIRECTOR開発ディレクターの仕事

05 DIRECTOR ディレクター05 DIRECTOR ディレクター
INTERVIEWインタビュー

-現在の仕事内容を教えて下さい。どんな仕事ですか?

現在進行中のアプリゲームのゲーム全体を見渡してビジュアル面や仕様面の方針を策定し、チームを動かしたり、ゲームに関わるさまざまな意思決定をし最終的にプロデューサーと協議しています。
割と自由に意思決定権を与えてもらえているので、考えなければいけないことは沢山ありますが、非常にやりがいを感じる毎日です。

-禹諾を志望した理由は何ですか?

前職は遊技機業界でデザイナーをしていたのですが、業界全体の雲行きが怪しくなっていたのと、カジノ法案が当時注目を浴びていて、弊社はビデオスロットをメインにやっていてたので、先見の明がある会社かなと思ったのがきっかけでした。

-入社前と入社後で会社のイメージは変わりましたか?

思っていた以上に発展途上の会社だなと思いました。ルールがちゃんと決まってるものと、決まってないものがあり、入社したばかりでも結構意見を言えて良ければすぐ反映してもらえるので、入社間もなくても会社づくりに携われていることに驚きました。

-仕事の魅力・やりがいを教えて下さい。

文字通り色んなことを知れることです。今まではデザイナーだったので、コンテンツの全体を見るという機会はあまりなかったですが、ディレクターというポジションは本当に隅から隅まで見えるのでコンテンツを一から作り上げていく実感は以前とは比べものにならないです。
あとはチーム内で自分と意見が違った人達とじっくり話し合って、自分の意見に納得して賛同してもらえた時は 「よっしゃー!!」と思います。

-開発工程の中で苦労した点があれば

実は今回が初めてのアプリゲーム開発になるので、逆に苦労しなかったことは一つもありませんが... 強いてあげるならば今開発中のアプリにストーリーテラーの役割りのキャラが出てくるのですが、そのキャラのビジュアルが全くイメージわかず、どうしても既存のキャラから離れられず、デザイナーの方にも漠然としたイメージしか伝えられなかったのですが、しばらく経ってからデザイナーの方が4パターンぐらいラフを上げてきてくださったときに、 私の想像してたものとは全く違う視点のデザインのものを上げてきてくださって、一発で「コレだ!」と思いましたが、あの時はイメージがわかず苦労したなぁと思います。

-職場の雰囲気はどうですか

結構意見がバチバチと飛び交う感じです。皆モノづくりに真剣なんだなと思える雰囲気です。
でも険悪な感じはなく、たまに飲みに行ったりもします!副社長はメチャクチャお酒が強いです(笑)

-入社後、成長したな・変わったなと思う所はありますか。

以前は自分の立場やポジションというものを気にしすぎて「自分なんかがこんなこと言ったら出すぎかな」「こんなこと言ったら相手は傷つくかな」とか、変に気を使ってしまっていたのですが、 今はそんなこと言っていたら仕事にならないですし、はっきりと「こうしたい」「ああしたい」と意見を言えるようになったと思います。
最終的にその判断が正解だったかどうかは、私が決めることではなく世に出て初めて分かりますが、少なくとも自分の 中でのちゃんとした正解は思い描けるように意識しています。

-将来の夢、目標を教えて下さい

ロボットもので日本の市場で売れるものを作りたいです! あとは会社の規模を大きくして、スマホゲームに限らず色んなものに挑戦できるチャンスを増やせるようにしたいです。

-オフの過ごし方(プライベート)はどんなことをされていますか

マンガ・アニメ・ゲーム・映画。ほぼ引きこもります。
開発に不可欠なインプットは怠っていません!(ただの趣味ではありますが...)

-現在求職活動中の方へメッセージ

私が入社してからも日々進歩してきた会社なので、まだまだ改善すべきところもありますが非常にチャレンジングな会社であり、成長しきって完成されてしまっている会社よりチャンスは多いと思いますので、第2コンテンツ部ではそういったところに飛び込んでこれるような好奇心旺盛で志が高い人をぜひお待ちしております!

ご応募はこちらから